PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花粉症の改善に良い運動とは?

花粉症体質を改善するためには、運動をすることも大切です。

しかし、激しい運動はかえってマイナスになってしまいますので注意が必要です。



では、花粉症を改善するためには、どんな運動が適しているのでしょうか?

花粉症の場合には、体の冷えやストレスが原因となっていることが多いので、副交感神経を活性化するようなゆるやかな運動が良いようです。

具体的には、ヨガや気功、太極拳、腹式呼吸などです。

私が主に実践しているのは、西原克成先生が考案した、「横隔膜呼吸体操」というものです。

この体操は、手を上に上げてバンザイをし、口を閉じて鼻から空気を吸い込み、お腹をへこませて横隔膜を引き上げます。

そして鼻からゆっくりと息をはきます。

詳しくは、西原克成先生の本「免疫力を高める生活」に書かれていますので、興味がある方は、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

免疫力を高める生活―健康の鍵はミトコンドリアが握っている





私は、この体操を毎朝やっています。


呼吸法は、他にもいろいろとありますので、自分に合っていて長く続けられそうなものを実践していくと良いでしょう。


それと、やはりある程度の筋力を鍛えることも大切なので、腹筋やスクワットをしたり、ウォーキングをしたりしています。


あまり激しい運動をすると、活性酸素が発生してしまいますので、かえってマイナスになるので良くありません。

もちろん、自分の好きな運動が激しい運動であり、それがストレス解消になるのであれば、良いとは思いますが、あまりやり過ぎないように気をつけましょう。

| 花粉症対策 運動 | 15時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kafuntaisitu.blog79.fc2.com/tb.php/18-9fd9ddd4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。