PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花粉症対策 睡眠について

花粉症の要因のひとつに、睡眠が大きく関係しています。

睡眠というのは、人間が健康に生きていくためには、とても重要なものです。


睡眠不足になると、様々な病気を引き起こします。

花粉症についても、睡眠不足は良くありません。

睡眠時間については、専門家の意見もいろいろと分かれていますし、また個人差もあると思いますので、一概には言えませんが、だいたい7~8時間は必要なようです。

短すぎても長すぎても良くないようです。

私はだいたい7~7.5時間くらい睡眠をとるようにしています。

そして寝る時間は、日付が変わる前に寝ることが理想的です。

私は午後11時には寝るようにしています。

それと睡眠は時間だけでなく、質も重要です。

寝るときは、電気を消して寝ないと熟睡できないという話を聞いたことがあります。

ですから私は、真っ暗にして眠ります。

また快適に寝るためには寝具なども気をつける必要があります。

枕の高さはちょうど良いか、布団の温かさや肌触りは良いかなどをチェックします。

それから口呼吸にならないように注意し、上向きに寝ることが大切です。

私は横向きに寝る習慣があったので、上向きに寝ることはかなり違和感がありましたが、最近では少しずつ上向きに寝られるようになってきました。

睡眠というのはストレスを解消し、新陳代謝力を回復させるはたらきがありますので、とても大切なのです。


| 花粉症対策 睡眠 | 22時21分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kafuntaisitu.blog79.fc2.com/tb.php/3-e51e45fe

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。