PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

舌下免疫療法で花粉症は完治するのか?

花粉症は、一度発症してしまうと完治しないといわれていますが、最近注目されている治療法で、「舌下免疫療法」というのがあります。

舌下免疫療法とは、アレルゲンを含むエキスを舌の下に投与し、体内に吸収させる方法で、これを毎日1回、最低2年以上継続して行うことで、少しずつ症状を軽減させていきます。

ですから、かなり長い期間の治療となりますので、根気がなければできませんね。

治療を開始する時期は、花粉が飛散する3ヶ月以上前からする必要がありますので、スギ花粉の場合は、11月ごろから始めなければなりません。

一番気になることは、これで花粉症が完治するのかということだと思いますが、どうやら治る人と治らない人がいるようです。

自分がどちらなのかというのは、実際に治療を行ってみなければわかりません。

そうなると費用が気になるところですが、今のところは保険適用がなく自費診療となってしまうのでとても費用がかかるのですが、2014年の6月に保険適用になる予定だということなので、来年の花粉症対策には間に合いますね。

保険適用になればかなり安くなりますが、それでも長期間にわたる治療ですから、それなりに費用がかかってしまいますね。

100パーセント完治するのであれば安いものですが、もし完治しないとなると無駄になってしまいますね。





関連記事

| 花粉症の治療法 | 21時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kafuntaisitu.blog79.fc2.com/tb.php/39-6dcc3377

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。