FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

体の冷えが花粉症の原因に

体の冷え、特に腸が冷えると免疫力が低下して、花粉症など様々な病気の原因となっているようです。

ですから、冷たい食べ物や飲み物をなるべく摂らない様にすることが大切です。


また、食べ物には体を温める陽性食品と体を冷やす陰性食品がありますので、冷え症の人は陽性食品を積極的に摂り、陰性食品は控えめにしたほうが良いでしょう。

陽性食品の代表的なものは、紅茶、味噌、しょうゆ、生姜、黒豆、ニンジン、玉ねぎ、ゴボウなどです。

陰性食品は、緑茶、コーヒー、牛乳、バナナ、パン、レタス、トマト、豆腐などです。

しかし、ここで注意しなければならないのは、陽性食品だけ食べて、陰性食品は全く食べないということはしないほうが良いです。

なぜかというと、食べ物というのは、ほとんどのものは、プラス面とマイナス面があるからです。


ですから食べ物は、いろいろなものを数多く、偏らないようにすることが大切です。

私は、できるだけいろいろなものを数多く食べるようにし、同じものばかりを食べないように気をつけています。

私の場合は冷え症なので、陰性食品よりも陽性食品を多めに摂るというとを意識して食事のメニューを考えています。


それから、食べ物以外には、服装なども注意する必要があります。

体が冷えないように、腹巻を着用したり、体を締め付ける服装はしないようにすることも大切ですね。



また毎日お風呂に入って、体をしっかりと温めることも大切です。

夏でもシャワーだけでなく、湯船にしっかりとつかるようにしましょう。

私は冷え症で、足がすぐに冷たくなるので、湯たんぽを利用しています。


関連記事

| 花粉症の原因 | 21時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://kafuntaisitu.blog79.fc2.com/tb.php/5-7e0bb2a7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。